固定資産税をちょっとおトクに支払い、ふるさと納税の自己負担2000円をチャラにする


今年の東京都の第2期分の固定資産税の納期限は10/2(月)です。
あと2週間ほどですので忘れず支払いましょう。

さて、今回は我が家の固定資産税のちょっとオトクな支払い方を紹介します。

ハルキ家の固定資産税の支払い方

1.Yahoo! JAPANカード(JCB)でnanacoにチャージ
2.最寄りのセブンイレブンでチャージしたnanacoで固定資産税を支払い
3.nanacoチャージによりチャージ額の1%分のTポイントGET!

これだけです。
ポイントはYahoo! JAPANカード(JCB)を使うことです。
JCBであることも重要で、同じYahoo! JAPANカードでもVISAやMasterではTポイントは付きません。

ちなみに貯まったTポイントはふるさと納税に利用します。
ハルキ家(父の個人会計)では年間20万円以上の固定資産税の支払いがあるため、これだけでふるさと納税の自己負担金2000円を賄えます。
固定資産税が実質値引きされた額でふるさと納税を行う、ちょっとした達成感のようなものが味わえます。

ハルキ家で使っているクレジットカードについては以下の記事を参照ください。
利用しているクレジットカード(共通財布編)|ハルキ家の0歳からのインデックス投資
利用しているクレジットカード(父編)|ハルキ家の0歳からのインデックス投資


直接クレジットカードで支払うのは微妙

2016年頃?から東京都の固定資産税をクレジットカードで支払えるようになりましたが、手数料がかかるため、オススメしません。
1万円当たり73円の手数料が必要なためです。
しかも、手数料にも消費税がかかります。

税金を支払う為に手数料がかかり、かつその手数料にもまた税金がかかるなんてやってられません。

どうせなら逆に税金を支払う代わりにポイントを貰い、かつそのポイントでふるさと納税の自己負担を実質無しにしましょう、というのがハルキ家の考え方です。

ハルキ家でも父個人としても利用しているYahoo! JAPANカードはここから申し込めます。
以上。

0 件のコメント :

コメントを投稿