生活防衛資金は生活費の何ヶ月分用意すべきか?

生活防衛資金という概念はインデックス投資界隈?ではよく知られたものだと思います。
投資は余剰資金で行なうのが鉄則です。

生活防衛資金とは?

生活防衛資金については以下の記事が参考になります。


フルタイム共働き子育て世帯の我が家で確保している生活防衛資金

我が家では生活防衛資金として3ヶ月分を確保することにしています。
巷の本では2年分という意見もあるので、一般的には低めの水準です。
ただ、2016年9月~2017年8月までの生活費平均と照らし合わせると、2.6ヶ月分しか確保していなかったので、今月末までに積み増したいと思います。。
長男が保育園に通い出してから生活費が増えているのに生活防衛資金の見直しを行っていませんでした。
家計に大きな変化があったときは生活防衛資金の見直しが必要ですね。

生活防衛資金は3ヶ月分で十分か?

これは一般的には低い水準です。
またDINKS賃貸時代に決めた水準なので、今の状況(持ち家子育て世帯)と照らし合わせると第一感としてはもっと多く確保すべきかなと感じています。

今後、様々なリスクシナリオについて備えは十分か? 生活防衛資金は何ヶ月用意しておくべきか?という観点で改めて検証し、投稿することにします。

0 件のコメント :

コメントを投稿