ローンと借金


最近、ブログを頻繁に更新するようになり、家計管理や投資のブログをいろいろと読んでいます。
つい先日、住宅ローンを組んで新築マンションを購入した我が身としてはタイムリーな記事がありました。

なお、新築マンションを購入した話はこちらになります。
新築分譲マンションを購入しました | ハルキ家の0歳からのインデックス投資

ローンと借金の違いとは何か?
私個人の第一感としてはローンと借金は同じもの、でした。

その通りには違いませんが、改めて私にとっての「ローン」と「借金」の印象を振り返ってみました。

借金:個人から借りる、担保無し
ローン:銀行など金融機関から借りる、担保有り

私の中ではこんなイメージです。
実際には銀行やノンバンクも無担保ローンを提供したりしていますので、あくまでも私のイメージです。

一方、ぜんぜんさんは「ローン」は「返せそうなお金」、「借金」は「返せるか返せないかわからないお金」というイメージだったようです。

同じ、「借金」と「ローン」という言葉でも人によってかなり印象が違うものですね。

同じ言葉であっても人によってその言葉から感じるイメージは異なる、ということは頭の片隅に置いておこうと感じました。

以上。

0 件のコメント :

コメントを投稿