住宅ローンの繰り上げ返済戦略

この記事では我が家の住宅ローンの繰り上げ返済の方針を紹介します。(2017年10月時点)
方針を変更したりした場合はUpdateします。

我が家で組んでいる住宅ローンについては以下の記事をお読みください。
我が家の住宅ローンは35年変動金利ボーナス併用ペアローン&フルローン|ハルキ家の0歳からのインデックス投資


方針

・住宅ローン控除を最大限に利用するため、10年間は繰り上げ返済を行わない。

借入から10年後に以下のお金を原資として繰り上げ返済を行う。
・年末調整により戻ってきたお金
・職場から支給される住宅手当

※但し、住宅ローン金利が1%を超えた場合は随時繰り上げ返済を行う。
※第二子の誕生など環境の変化により、家計の赤字が常態化してしまう場合は繰り上げ返済を行いランニングコストを引き下げることを検討する。

理由

住宅ローン控除により借入額の1%は税額控除されるため、住宅ローン金利が1%を下回っている間は繰り上げ返済を行わずに比較的高金利の定期預金にでもしておいたほうが良いと考えました。

以上。



0 件のコメント :

コメントを投稿