【共働き子育て世帯】2018年01月の家計簿


我が家の2018年01月の家計は58,568円の黒字(貯蓄率:13.9%)でした。
以下のような、収入の半分ぐらいが貯蓄や投資に回るようなブロガーの家計も多い中、安心できるのではないでしょうか?(笑)

【2018年1月*DINKS家計簿】予算の大幅な見直しを実施!貯蓄率52.3% | 七海の資産形成コトハジメ
貯蓄率43.4% 美味しいものを食べて旅行して大満足!共働き子なし夫婦(DINKS)の家計簿2018年1月 | シデとセルリアンの節約blog

我が家は子育て世帯でDINKSの両家とは環境が異なりますが、我が家の家計から子供費除いても貯蓄率はやっと33.0%ですからね。。

なお、我が家の詳しいプロフィールや、家計簿の各項目についてはこちらの記事を参照ください。
我が家のプロフィール|ハルキの0歳からのインデックス投資
家計簿について|ハルキの0歳からのインデックス投資

先月の記事はこちら。

というわけで今月の家計簿は以下の通りです。


前月までの家計簿との変更点

今月の家計簿はいくつか変更を加えました。

収入と住居費について

今まで住居費は非公開にしていましたが、今月からは公開しました。
また、収入についてもこれまでは住居費に回る分を除いた収入を表示していましたが、これからは住居費分込の収入とします。
残念ながら、今月から急に収入が増えたわけではありません。

あとついでに妻と夫の収入を分けて表示するようにしました。

費目名変更(遊興費→娯楽費)

これは費目の名称のみの変更です。
これまで「遊興費」という費目を設けていましたが「娯楽費」のほうが一般的かと思い、今月から変えることにしました。


今月の家計簿トピックス

住宅ローンについて

住宅ローンの残高は、58,918,213円です。
35年ローンなのでさすがに先は長いです。。

我が家の住宅ローンについての詳細は以下の記事を参照ください。
我が家の住宅ローンは35年変動金利ボーナス併用ペアローン&フルローン|ハルキの0歳からのインデックス投資

住居費について

賃貸時代(1LDK)の住居費は145,432円でしたが、新築分譲マンションの持ち家(3LDK)に移り住んだ今は151,922円(住宅ローン返済+管理費+修繕積立金)と6,490円のプラスで済んでいます。

これは月々の住居費があまり変わらないようにボーナス払を併用したためです。
これに加えて、固定資産税の支払も発生するため、年間トータルの住居費はそれなりに上がります。

光熱費について

今月は2ヶ月に1度の水道代の計上もあったとはいえ、2万超えとなりました。
毎日、湯船に入り、洗濯をし、食洗機を使い、という生活をしていますからね。。


以上。

0 件のコメント :

コメントを投稿