【共働き子育て世帯】2018年02月の家計簿 #裁量労働制は子育ての味方


さて、我が家の2018年02月の家計は79,307円の黒字(貯蓄率:18.0%)でした。

我が家の詳しいプロフィールや、家計簿の各項目についてはこちらの記事を参照ください。
我が家のプロフィール|ハルキの0歳からのインデックス投資
家計簿について|ハルキの0歳からのインデックス投資

先月の記事はこちら。

というわけで今月の家計簿は以下の通りです。


今月の家計簿トピックス

収入について

今月は主に残業代のため、先月よりも妻の手取りが5万円以上も多かったです。 そのため、先月より2万円多く家計に入れて貰いました。 ※妻の小遣いは先月より3万円Upです。
なお、夫は裁量労働制で働いているため、残業しても給料は増えません。

裁量労働制について

巷で騒がれている裁量労働制ですが、私個人としては本当に裁量を持って働けるなら良い制度だと思います。

2月は特段のイベントは無かったですが、1月は大雪の日に早め(15時くらい)に帰ったり、熱が出たのでお迎えに行ったりできました。

以下は別ブロクで書いた実際の私の経験談ですが、裁量労働制の適用対象になって以降、残業時間は若干減りました。

 ・【私的経験】裁量労働制により労働時間や残業時間、給料はどう変わったか?|hexarys

子育て中の今はもっと残業時間を減らして働いています。
 (さすがに毎日定時帰り、というわけにはいきませんが。。)

ちなみに、直近1年間の平均労働時間は172.7時間、2月の労働時間は151.5時間、
直近1年間の平均残業時間は28.6時間、2月の残業時間は18.5時間でした。


住宅ローンについて

住宅ローンの残高は、約5882.2万円(前月比約9.6万円減)になりました。
物件価格6000万円以上だった我が家ですが、「マンションバリュー」によると現在価値は5700万円ほど。

現在価値>住宅ローンの残高、になるのはいつのことやら。

我が家の住宅ローンについての詳細は以下の記事を参照ください。
我が家の住宅ローンは35年変動金利ボーナス併用ペアローン&フルローン|ハルキの0歳からのインデックス投資

以上。

0 件のコメント :

コメントを投稿