2018年03月の家計簿(共働き子育て世帯) ※昇格と異動


さて、我が家の2018年03月の家計は55,428円の黒字(貯蓄率:13.5%)でした。

我が家の詳しいプロフィールや、家計簿の各項目についてはこちらの記事を参照ください。
我が家のプロフィール
家計簿について

先月の記事はこちら。

今月の家計簿は以下の通りです。


今月のトピックス

収入について

妻の残業代が少なかったため、妻の収入を夫の収入が逆転しました。

夫は裁量労働制で働いているため、残業しても給料は増えない一方、妻は残業代が出ます。
そのため、家計の収入の最大化だけを考えるなら、
 ・なるべく妻には残業してもらう
 ・夫はその分保育園のお迎え・家事を頑張る
が最適解となります。

さすがに毎日定時帰り、というわけにはいきませんが、週に2~3回は夫がお迎えに行きたいですね。
(3月は20営業日のうち、夫がお迎えしたのは3回でした)

ドメスティックな企業の場合、残業が少ないと人事評価に響くかもしれません。
が、夫の職場(外資)の場合、残業しても評価されません。
むしろ、部下の残業が多いと上司のマネジメント能力が疑われます。
その代わり、期待される成果を出すことが前提です。

評価される順を不等式にすると、

期待通りの成果(残業少なめ)>期待通りの成果(残業多め)>期待に満たない成果

という感じです。
(管理職ではないので実際に部下を評価したことは無いのですが。。)


今後の見通し

4月から夫は昇格し、妻は別の勤務地に異動となります。

これにより、夫は増収、妻はおそらく減収となります。

実際の支給額を見て、家計負担のバランスを見直す予定です。


住宅ローンについて

住宅ローンの残高は、約5872.6万円(前月比約9.6万円減)になりました。
物件価格6000万円以上だった我が家ですが、「マンションバリュー」によると現在価値は5700万円ほどで前月と変わらずでした。

現在価値>住宅ローンの残高、になるのは現在価値が変わらないままだとすると2年後くらいでしょうか。

我が家の住宅ローンについての詳細は以下の記事を参照ください。
我が家の住宅ローンは35年変動金利ボーナス併用ペアローン&フルローン

以上。

0 件のコメント :

コメントを投稿