2018年09月の家計簿~妊活1ヶ月目で妊娠、おこづかいは減額へ~【新元号ベビー】


2018年09月の家計簿です。

2,420円の赤字(貯蓄率:-0.6%)でした。

我が家の基本情報は以下の通りです。
・30代夫婦共働き
・子供:未就学児1人
・持ち家(マンション)※住宅ローン返済中
・車なし

我が家のプロフィールの詳細、家計簿の各項目については以下の記事を参照ください。
我が家のプロフィール
毎月公開している家計簿の前提条件や費目などの説明

先月の記事はこちら。

当月の家計簿は以下の通りです。


今月のトピックス

費目の変更

先月まで「子供費」だった費目を「長男費」に変更しました。
そして、新たに「第二子費」の費目を新設しました。

そう、まだ生まれていませんが、第二子の妊娠が発覚したのです。

予定日は来年5月下旬のため、順調にいけば新元号ベビーが誕生しそうです。

新元号ベビーを狙って妊活をスタートしていたのですが、妊活1ヶ月目で妊娠するとは思いませんでした。


収支が赤字に。。

先月の10万円以上の黒字から一転し、赤字となりました。

・1泊2日で山梨に旅行に行った(旅行費用は娯楽費に計上)
・第二子の妊娠発覚に伴い、妊婦検診の費用がかかった

この2点で出費が嵩みました。

旅行費用は一時的とはいえ、第二子に関する費用は今後も必要となります。
実は今月も先月よりお小遣いを5000円ずつ減額しています。

第二子にかかる費用も見据えて来月以降も徐々におこづかいを減らしていく予定です。

以上。

0 件のコメント :

コメントを投稿