【ふるさと納税】いつまでも あると思うな アマギフ券(Amazonギフト券)【返礼品】


ふるさと納税の返礼品にAmazonギフト券が登場しています。

ふるさと納税サイト「ふるなび」

静岡県小山町です。

例えば、2万5千円の寄付で1万円のAmazonギフト券が返礼品として貰えます。

B-506 【お申し込みから2ヵ月後からの発送】 Amazon ギフト券 1万円分 Amazonで静岡地域の特産品を買おう! | 静岡県小山町 | ふるさと納税サイト「ふるなび」

いつなくなるか分からないので、ふるさと納税の枠が余っているなら寄付をオススメします。
私も2日前の11/24に寄付を済ませました。


以前、別記事でも紹介したように住宅ローン控除適用していてもふるさと納税はできます。
住宅ローン控除してても、ふるさと納税はできる!~投資よりも先にやるべきこと~


返礼割合(還元率)は驚異の40%です。
総務省が問題視している返礼割合は30%超なので、10%オーバーしています。

以下は総務省の調査結果です。

ふるさと納税に係る返礼品の送付状況についての調査結果(平成30年11月1日時点)

2018/11/1時点で25団体がノミネートしています。
当然、今回の静岡県小山町もそのうちの1団体です。

しかも、総務省は地場産品以外を返礼品とすることも問題視しています。
Amazonギフト券は静岡県小山町の地場産品ではないでしょう。
(実は静岡県小山町にAmazonのデータセンターがあったり、配送センターがあったとしても認めてくれないでしょう。。。)

また、来年は税制改正により、返礼割合が30%超の自治体に対するふるさと納税は税制上の優遇措置が認められなくなる恐れがあります。

つまり、返礼割合が30%超でふるさと納税できるのは、今年がラストチャンスです。

しかも、ふるなびのキャンペーンで寄付額の1%のAmazonギフト券が貰えるようです。
ふるなびAmazonギフト券 コードプレゼントについて 

返礼品と合わせると還元率は41%になりますね。
自治体の手取りはいくらになるのか心配になってきますが、有り難く利用させて頂きましょう。



以上。

0 件のコメント :

コメントを投稿