【本人】最近の投資状況(2019年2月)米国株ポートフォリオ「へきさりす10種」が完成

前回まではhexarysに投稿していた、私の最近の投資状況です。
このブログでは初投稿となります。

前回の記事から早くも1年が経過しようとしています。
あっという間です。



2019/2/12時点の米国個別株ポートフォリオは以下のとおりです。


上記とは別にETF(VT、VIG、VOO)、米ドルMMF、日本株少々も保有しています。

前回からの動き

2018年4月:PGを買い増し(+36.3%)
2018年5月:TEAM(Atlassian)を購入(+70.4%)
2018年12月:LVSを4年振りに買い戻し(+12.9%)
2018年12月:TEAM(Atlassian)を買い増し(+31.8%)

※カッコ内は2019/2/12時点のパフォーマンス

天才かな?と思ってしまうくらい好調です。(フラグ)

経験上、相場が好調だからといって調子に乗ってブログ記事を書くと、その後間を置かずに調整入りすることが多いです。
関係諸氏は注意されたし笑

TEAMは8年前のCRM(salesforce.com)とか、2年前のNOW(ServiceNow)と同じ匂いを感じました。
こいつは伸びるぞ、と。

ちなみに私がCRMを購入したのは2011年5月頃で当時の135ドル程度、今の株価は160ドル強です。
あれ、もっと上がっていたはずでは?と思ったら、途中で4分割していました。
4分割しても元の株価よりも上がっているとは。。。

たらればですが、持ち続けていたら、4.8倍くらいになっていましたね。

残念ながらCRMは数割上がったところで利食いしてしまいました。

その後、株価が3倍になったのを見て、グロース株で中途半端な利食いはやめようと誓ってから買ったのが、NOW(ServiceNow)です。

2017年1月に83ドル台で購入し、現在は+180%ほどになっています。
私のポートフォリオの中ではもっとも高パフォーマンスな銘柄です。

NOWもTEAMも強力な競合が現れない限り、保有し続ける方針です。

折しも、日本ではAtlassian製品の販売・導入支援会社のリックソフト(4429)が2/26に上場します。
IPOには私も申し込んでいますが、たぶん当たらないでしょう。


へきさりす10種が完成

TEAMとLVSの購入により、私の投資銘柄(米国株式市場に上場)が10種になりました。

そこでバフェット太郎氏の秘密のポートフォリオ「バフェット太郎10種」にあやかり「へきさりす10種」と名付けました。

以下の10銘柄です。
ポートフォリオ構成銘柄紹介の記事がVol.3でストップしていますが、ぼちぼち再開しようと思います。

・GOOGL


・AMZN
・NOW
近いうち書く。

・TEAM
近いうち書く。

・CSCO


・MET
・PG
・KO
・XOM
・LVS
そのうち書く。


今後の展望

保有銘柄を10種に限るポリシーは持ち合わせていません。
現在、たまたま10種になっていますが、有望と考えられる企業があれば新規購入していきます。

最後に今後買いたい銘柄を挙げておきます。
・MCD
・MSCI
・SPGI
・V

グロース株は思い立ったが即購入ですが、上記のような銘柄はなかなか訪れない買い場を待っている状態です。

以下、実験用のGoogle Driveのグラフの埋め込みです。
勝手に更新されるはず。

以上。

0 件のコメント :

コメントを投稿