【インデックス投資】30ヶ月目の資産状況【長男】(2019年06月末時点)


2019年6月末時点の長男の資産状況です。

前月の記事はこちら。

我が家では、以下のような構成で家計を管理しています。

この記事で紹介しているのは「長男勘定」に当たる部分です。
学資900万円を目標に資金を積み立てています。

目標額の設定根拠についてはこちら。

資産状況

総資産は2,612,862円(前月比195,780円増)となりました。

目標の900万円まではあと約639万円です。(進捗率32.7%)

※「進捗率」は目標の900万円に対する総資産の割合です。


今月の収入

今月の収入は104,976円でした。

内訳は、
【定期収入】父職場からの扶養手当:8,000円
【定期収入】家計からの拠出金:22,000円
【定期収入】児童手当:60,000円(4ヶ月に一度)
【臨時収入】祖父母からのおこづかい:10,000円
【投資収入】VT分配金:4,976円
です。

2歳で10万円超の収入を得る長男……。


今月の投資

今月の投資先は以下の2種類。

・VT: Vanguard Total World Stock ETF
・eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)(以下、スリムAC)

今後は、VT1本でいく方針です。
が、今月は方針バージョンアップ前のタイミングで投資したので、スリムACにも投資しています。


投資額は、
 VTに64,219円
 スリムACに2,281円
で、合計66,500円でした。

使い切れなかった収入は、来月のVT購入に充てます。

資産配分

資産配分は以下の通りです。


総評

相変わらず、変わり映えしません。
淡々と積み立てるのみです。


株式クラス

世界株、先進国株、新興国株、日本株の4区分で管理しています。
現在、積立投資を行っているのは世界株のみで、その他の区分は新規投資していません。

それぞれ具体的な投資信託は以下のとおりです。(赤文字:つみたて中)

世界株
 ・VT(Vanguard Total World Stock ETF)
 ・三菱UFJ国際-eMAXIS Slim全世界株式(オール・カントリー) 

先進国株
 ・三菱UFJ国際-eMAXIS Slim先進国株式インデックス
 ・野村つみたて外国株投信(うち、先進国部分)

新興国株
 ・三菱UFJ国際-eMAXIS Slim新興国株式インデックス
 ・野村つみたて外国株投信(うち、新興国部分)

日本株:
 ・三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 国内株式インデックス
 ・三井住友・DCつみたてNISA・日本株インデックスファンド

ジュニアNISA口座ではスイッチングができないので、現在積立中の投信とは異なるファンドも引き続き保有しています。

どこかのタイミングで一本化したいと思っていますが、今年中はこのままでしょう。


資産推移

総資産

総資産の推移です。

冒頭にも記載した通り、この記事の「総資産」とは、長男勘定の総資産です。
その他の共通財布の資産、私や妻の個人資産は含まれません。



リスク資産

続いて、リスク資産(ETF、投資信託)の積立額累計と評価額の推移です。
このグラフにはUSDMMFは含まれません。



損益状況

積立額(元本)は2,104,869円、評価額は2,173,632円、損益率は+3.3%となりました。

先月はマイナスになりましたが、あっさりとプラスに戻りましたね。


今後の方針

目先の損益にとらわれることなく、今後も淡々と積立を続けます。
壊れたレコードのように毎月、同じことを繰り返して言っています^^;

長女のジュニアNISA口座はまだ開設できていません。
長女の健康保険証がなかなか到着せず、証券会社に書類を送付できなかったためです。

来月には生後3ヶ月目のインデックス投資家が誕生することでしょう。

長女勘定の現在の貯蓄残高は54万円です。

ジュニアNISA口座が開設でき次第、VTに一括投資を行います。



よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

Be happy!

0 件のコメント :

コメントを投稿