【NOW】サービスナウ:ServiceNow, Inc.(ポートフォリオ構成銘柄紹介vol.4)


よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ


ポートフォリオ構成銘柄紹介の第4回です。
今回取り上げる銘柄は、ServiceNow, Inc.(NOW)です。

このシリーズについて

私のポートフォリオ構成銘柄について1つずつ語ります。

売上高、EPSの推移やキャッシュフローの状況など、定量的な情報はYahoo! Financeや、他のブログに譲るとして、私のブログでは定性的な情報や、私の見方を中心にお届けします。

このブログでは初めての投稿となります。

※第1回~第3回は基幹ブログのhexarysで紹介しています。
※このブログはhexarysからスピンオフしたブログです。

過去の回

第1回:【GOOGL】Alphabet Inc.(ポートフォリオ構成銘柄紹介vol.1)
第2回:【AMZN】Amazon.com, Inc.(ポートフォリオ構成銘柄紹介vol.2)
第3回:【CSCO】Cisco Systems, Inc.(ポートフォリオ構成銘柄紹介vol.3)


銘柄概要

ServiceNow(NYSE: NOW)は2004年に設立され、2012年に上場した企業です。

元々は、企業向けにITILベースのITサービスマネジメントのワークフローを提供していました。
最近は守備範囲を広げ、ITサービスだけでなく、人事や法務の領域にも広がっています。

同社のソリューションはクラウドのプラットフォームを通じて提供されます。
いわゆるSaaS銘柄ですね。

顧客企業は約5400、Fortune 500の75%が同社製品を利用しています。(参考:ServiceNow

※Fortune500:全米の売上高上位500社のリスト


保有状況について

以下、2019/06/18時点の情報です。

ポートフォリオに占める割合

9.7%
Alphabet, Amazon, Ciscoに次ぐ4位です。

※ドル建ての株式クラス(米国株、ETF)の中でのシェアです。
※円建て資産(日本株、円建てETF)とUSドルMMFは含みません。

YoC

0%(現在の配当利回り:0%)

無配株のため、YoC、配当利回り共に0%です。

YoCは、実績の税引き前配当金÷投資額で計算しています。

パフォーマンス

+236.7%(ドルベース、平均購入単価:83.94ドル、時価:282.64ドル)です。
3倍を超えています。

私の保有銘柄の中で、最も高パフォーマンスです。


この銘柄について

購入した理由

初めて購入したのは2017年1月。
購入以来ずっと保有し続けています。

この企業は伸びると「霊感が働いた」ので購入しました。

これまでに「霊感が働いた」企業は他に
 ・Salesforce.com(CRM)
 ・Atlassian(TEAM)
があります。

過去、Salesforce.comに投資した際は3割ほど上昇したところで利確してしまいました。
2012年3月頃のことで、その後株価は4倍になっています。

これに懲りた私は、Buy&Holdを心がけるようになりました。


今後の方針

今後も引き続き保有します。

今のところ、存続を脅かすような強力なライバル企業は存在していません。

以下のような傾向が見られた場合は売却を検討します。
後から振り返るために、FY2018の数字を載せます。

・顧客の離反(Renewal Rateの低下)
 ・98%

・顧客数の頭打ち(年間売上100万ドル以上の顧客数)
 ・675

・マージンの著しい低下
 ・Non-GAAP Subscription Gross Margin: 86%
 ・Non-GAAP Total Gross Margin: 80%
 ・Non-GAAP Operating Margin: 19%
 ・Non-GAAP Free Cash Flow Margin:40%

※IR資料で開示を止めた場合も要注意。

以上。

0 件のコメント :

コメントを投稿