【長男】投信積立で貯まったSBIポイントでSBI子ども希望財団に600円寄付!


ばしこ (@harukindex) です。

SBI証券では投資信託の月間平均保有金額に応じて、0.03%~0.20%のポイントが付与されます。

私個人はSBI証券で投資信託を保有していません。

長男はジュニアNISA口座で投資信託を保有しています。
保有しているのは以下の6本です。

【0.05%ポイント付与の投信】
・三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
・三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)
・三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
・三井住友DS-三井住友・DCつみたてNISA・日本株インデックスファンド
・野村-野村つみたて外国株投信

【0.03%ポイント付与の投信】
・三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 先進国株式インデックス

これまでは500ポイントが貯まったらTポイントに交換していました。

交換したTポイントは家計で使わせてもらう代わりに、家計から500円を長男のSBI証券口座に入金していました。
擬似的にSBIポイントを現金に交換していたわけですね。
入金した500円はもちろん再投資です。

現在の詳しい投資方針はこちらの記事を参照ください。



この度、ポイントの使い方を改めることにしました。

きっかけは、ジロさん(@JIRO_invest)のJiroの端株投資奮闘記の記事です。


虐待のニュースを見聞きすると、本当に心が痛みます。

この記事を見て、SBIポイントの使い道に、公益財団法人SBI子ども希望財団への募金があることを知りました。


1ポイントを1.2円として、公益財団法人SBI子ども希望財団を通じて日本国内の児童虐待やネグレクト(育児放棄)といった厳しい境遇に置かれた子ども達の福祉向上のために使われます。
ということです。

通常、SBIポイントの価値は1ポイント=1円です。
が、この寄付の場合、1ポイントが1.2円になります。

さっそく500ポイント(600円)寄付しました。



今までどおり、ポイントを再投資したほうがリターンが期待できます。

でも、そうしなかった理由は……何でしょうね?

経済合理性ではありません。

偉そうなことを言うにはごく僅かな金額です。

少しだけでも厳しい境遇にいるこどもの助けになったら嬉しいです。

ポイント寄付は今後も継続して行っていきます。

よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

Be happy!

0 件のコメント :

コメントを投稿