フルタイム共働き子育て世帯の家計簿(2020年09月)

2020/10/31

家計簿

t f B! P L

2020年9月の家計簿です。


一般会計(General Operations)

今月は-13,415円の赤字(貯蓄率:-2.5%)でした。

貯蓄・投資額(学資保険/ジュニアNISA/iDeCo)の85,055円を含めると、実質は-98,470円の大赤字でした。


我が家のプロフィール
・30代フルタイム共働き世帯(妻:育休中)
・子供:未就学児2人(3歳児クラス長男+1歳長女)
・持ち家(マンション)※住宅ローン返済中
・車なし

プロフィールの詳細、家計簿の各項目については以下の記事を参照ください。


先月の記事はこちら。

トピックス

収入について

先月までの家計簿は夫婦それぞれの手取り額を公開していました。
今月からは夫婦の合算額を額面・税金および社会保険料、手取り額それぞれ公開する形に改めました。


Go To トラベル!

行楽費の142,730円。
全額が旅行代金です。

本来は代金が20万円超のところ、クーポンが32,000円ついてこの金額で収まっています。

東京都民もGo To キャンペーンの対象になったので、解禁初日に予約しました。
夫婦ともに旅行が好きなので、ここで行かずしていつ行くのか、という感じです。

なお、家計に余裕がないので、夫婦それぞれの個人財布から8万円ずつ徴収しました笑

※この徴収分は家計簿の収入には含まれていません。

今後の展望

我が家のGo Toトラベルは沖縄だけでは終わりません。

11月は和歌山へ旅行に行く予定です。

この旅行代金も夫婦それぞれの個人財布から一時金を徴収します。

Go Toトラベル(1月末まで)は2回で打ち止めかなと思っていました。
が、ここへ来て延長が取り沙汰されています。
(GWまで延長が有力な模様)

GWまで延長されるようであれば、もう1回どこかへ旅行へ行きたいと考えています。

有り難いことに我が家はコロナ禍においても特に収入への影響はありませんでした。
(冬のボーナスも満額支給されるはず)

5月に支給された定額給付金を使い切り、超微力ながら日本経済を回すのに貢献したいと思います。(安く旅行したいだけ)

よろしければ応援のクリックをお願いします。
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

Be happy!

プロフィール

ばしこ
40代でFat FIREを目指すフルタイム共働き子育て世帯。

2000年 15歳で株式投資を開始
2009年 米国株投資を開始
2011年 不動産投資を開始
2016年 長男(0歳)インデックス投資@ジュニアNISAを開始
2018年 妻(3x歳)インデックス投資@つみたてNISAを開始
2019年 長女(0歳)インデックス投資@ジュニアNISAを開始

mail:basico@hexarys.net

米国株ポートフォリオ

ブログランキング

QooQ